ブログ

RE スタート

またまた とっても久しぶりの更新となってしましました。

ポンチャス(ムスコ愛称)襲来から一年と八ヶ月。

他所ではマッタク役に立たなそうな対ポンチャススキルのみがメキメキアップ。

1才を過ぎた頃から もぅお仕事どころではなくなり、、、ポンタローのお世話と家事をこなすのみで日々息切れ

廃業の文字もチラつきながら、昨年末でほとんどのお仕事をストップしていました。

 

妊娠前はすぐにでも保育園に預け仕事もしたい!と思っていた半ばワーカホリック気味のわたしですが

1年半も毎日ずーーっと一緒に居て、日々新しいことを覚え成長し わたしのことを大好きでいてくれるムスコをみていると

今しかないムスコの一番かわいいだろう時期を見逃したくなくなってしまい

一旦仕事をやめて子育てに専念しようか、、、数ヶ月散々悩みました。

 

待機児童の多い西宮市、保育園は難しいだろうと思っていたら入園決まり

そこからまた散々寂しいとブツブツ悩み、周囲に自分で申し込んだんでしょ?お休みあるんでしょ?と白い目で見られながら

なんとか心を決め4月から保育園生活がスタートしました。

 

産後すぐから、家族にムスコをみてもらい、いろんな場所へ連れ回し仕事をしていたからか

人見知りはあまりせず、わたしが出かけるときもバイバイと手をふって機嫌よく待っていてくれるポンチャス。

保育園も1,2日目は泣かずに先生に抱っこされ回収されていきました。が、わかってきたのか今日は大泣き。

聞いていたのはコレかーー 泣かれるとやっぱり辛い。

お互い慣れるまでは辛いね がんばろう。

 

みんなこうやって母子離れるタイミングがあってそれを乗り越えて成長していくんだな。

ポンチャスが生まれ 不便な事だらけの毎日だけど

ムスコが生まれて本当によかったと毎日のように思います。

 

仕事に向き合う姿勢も変わりました。

自分のため + 家族のため そして花を楽しんでくれるお客様のため

今まで通りにはいかないことも増えましたが、なんとかがんばっていきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いします。img_wd1-1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ORDER


オンラインショッピングはこちら


ご予算・目的に合わせたご注文はこちら

LESSON


レッスン情報はこちら

NEW POST

Instagram

 大好きな(わたしが)植物園 車かバスでしか行けない山の上 明らか登山帰りの団体はいる…歩いて登ってくるのかな… 平日は人も少なく快適 落ちてる杏の実を拾ってたら 剪定に来ていたオジサンが木になってた双子の実を採ってくれた かわいい!!持って帰って飾ろう!! と思ってたのにどこに入れたかなくしてしまった 実をホッペに当てたら冷たくて気持ちいいよーーとつけだたら気に入ってずっとやってる いつも拾った実をコッソリかじってる… めっちゃ汚いのも… ガブッといかず怖々歯を当ててるだけなとこに性格感じる… 死ななそうなもんは諦めて放置…
 あじさいの季節 あじさい 小さい頃はなぜかあまり好きじゃなかったんですが 今は大好き 花屋さんには街中でよく見かけるあじさいとはまた違う たくさんのかわいいオシャレな子がたくさんおります 写真の上のほうにいる大きな花のあじさいは コットンキャンディー 左右にいる小さな花あじさいは イヨシシテマリ この色合い大好きで毎年買ってしまいます あじさいは色を変えながら咲き 土の酸性アルカリ性でも花色がかわります なので日本には昔から酸性の土に咲く青いあじさいが多いんだとか 因みにあじさいの花びらに見えるひらひらは実はガクで花は真ん中のツブツブです  5月27日(日) 9:00〜 夙川教会のバザーに出品予定です
 雨の日デビューのポンチャス 黄色ダイスキスギ ほとんど喋れんうちから スペシャルな発音でキイロ!と言い出し 口癖のよぅに キイロキイロ言うてるから新調するものは黄色率 非常に高め 出産後?天気悪いとスコブル体調悪い 頭痛と身体だるーく も何もしたくない なんか…雨の日が多い気がする… と気付いて調べたら気象病とかいぅらしく 女性に多いらしい 周りに話すとコレまた多いのね 梅雨が恐ろしい ポンチャスポンチョのかわいさで乗り切るしかない
ページ上部へ戻る